2009年 12月 27日 ( 1 )

クリスマスケーキにまつわるエトセトラ

クリスマスパーティの目玉?であるケーキは、
毎年新作をお出ししています。

c0082904_1259252.jpg


今年は、6月にフランスで食べたルリジューズがとても印象深かったので、
私もチャレンジすることに!
フランスのパティスリーで働く友人のアイデアも借りつつ・・・

ピスタチオで緑色と、いちご&フランボワーズでピンクの2色を作りました。
緑はツリーに見立てて、中はシフォンロール&いちごが入っています。
ピンクのクリームは隠し味にクリームチーズを使っています。

張り切って2色作ったものの、パーツが多くて大変でした。。
ルリジューズのクリーム自体がもともと、
クレーム・パティシエール(カスタード)とムラング・イタリエンヌとクレーム・エペス
(発酵クリーム、今回は生クリームで代用)の3つをあわせたもので、
それにピスタチオペーストや、
いちごとフランボワーズをつぶしたものと少量のクリームチーズを
加えて風味づけしています。

上にかけているフォンダン(砂糖を糖化させたもの)にも
それぞれピスタチオペーストやフランボワーズピューレで色づけしています。
思った色にならなくて、やりなおしたりして、かなり苦戦しました。。

飾りの白いクリームは本来はムラング・イタリエンヌベースの
クレーム・オ・ブール(バタークリーム)なんですが、
時間が足りなくなり、生クリームとムラング・イタリエンヌで代用しました。

星型のシナモンクッキーや、バラの砂糖漬けでてっぺんを飾ってできあがり♪
・・・と、長い道のりでした☆

クリームに使う、クレーム・エペスが日本には売っていないので、
生クリームで代用したのがよくなかったのか、思い通りの味にはならず、、
甘さが強すぎましたね。
改良が必要です☆

が、こんな手間のかかるケーキはレッスンでも、販売でも作れません、、
またいつかのパーティに進化系をお出しできたらいいなと思います♪


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2009-12-27 12:59 | noël クリスマス | Comments(0)