カテゴリ:histoires お話( 47 )

結婚式 ⑧大阪セントバース教会

私が結婚式と披露宴を行った式場は
お料理のおいしさや、柔軟な対応のよさはもちろんすばらしかったのですが、
それ以上にスタッフのホスピタリティが最高でした。

とても丁寧なのですが、マニュアル通りだったり、堅苦しかったりせず、
ほんとに心から温かいおもてなしをしていただきました。
式場を決めたときにはまだわからなかったのですが、
打ち合わせを重ねるごとに、そして当日、ほんとうに最高のおもてなしを受け、
「この式場にしてよかった」と心の底から思いました。

c0082904_0104831.jpg


友人たちも、親族たちも、参列者のみなさまからも
「いいお式だった」「いい式場だった」と言ってもらえました。

ここにどれだけ褒めても、式場や紹介を受けたゼクシィから何かがあるわけではありませんが(笑)
声を大にして、ぜひおすすめしたい式場なので、ここに載せます。

いつか、ここでのお式に招待される日が来るといいのになぁ・・・と
楽しみに待っています!
ぜひ、どなたか!!呼んでください。

c0082904_0105538.jpg


■大阪セントバース教会(おおさかせんとばーすきょうかい)
 大阪市中央区南船場3丁目3-10
 TEL: 06-6282-6622
 http://www.st-bath.jp


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[Facebook]
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
Ecole de patisserie Petite Ayako西宮校
[PR]
by petite_ayako | 2013-11-16 23:10 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記(22)ヘイリ・COZY HOUSE

最後の食事は友人のご近所のお店でランチ。
人気店だそうで、平日でヘイリの町自体はひっそりとしてるのに、
店内はお客さんでいっぱいでした。

c0082904_3401738.jpg


添加物の入った調味料は一切使わず、
自然な食材だけにこだわってるお店だそうで、
どれも丁寧に作られていて、
味もしっかりついているのにやさしいお料理でした。

c0082904_3404449.jpg


最後だから・・・とオススメのお料理を3つ(2人なのに!)注文してくれました。
テーブルはいっぱいになりました☆

c0082904_3411490.jpg

** カルビッタン **

牛肉のスープ、チャプチェ入り
あっさりしてますが、出汁にコクがあって美味しい!

c0082904_3434263.jpg

** ユッケジャン **

ぜんまいとネギともやしがいっぱい入ったスープ。
ピリ辛がクセになる味でした。

c0082904_3421210.jpg

** お惣菜 **

ほかでよく見るおかずも、ここのがいちばんおいしかったです!
素材の味が生きているのがよくわかりました。

c0082904_3471533.jpg

** お漬物? **

さっぱりしていて、酢漬けのような感じ。
これだけで白いごはんがいくらでも食べれそうです。

c0082904_3442818.jpg

** コンドュレバ **

干しナムルの混ぜごはん。
お漬物みたいなもの(左)か、お味噌(右)を混ぜて食べます。
友人のオススメは味噌でしたが、私は左のさっぱりが好きでした。

c0082904_3484582.jpg

** かぼちゃのシッケ **

シッケはもち米のジュースです。
最後にデザートのようにでてきました。
韓国のかぼちゃは甘くなくて瓜に近い味と食感です。

全部食べきりたいほど、とってもおいしく、
今まで韓国で食べたお料理の中で、いちばん体に合いました。
またぜひ行きたいです!



最後にいちばん美味しいものが食べれて、大満足でした☆

韓国旅行記は今回で終わりです。
いつまでも終わらない韓国のレポートに
おつきあいいただきありがとうございました♪

今回は学校訪問や市場めぐり、展望台訪問など、
グルメやショッピング以外も盛りだくさんな旅でした。
まだまだ知らない韓国がいっぱいあります。
ぜひまた訪れたいです。
そのときを楽しみに・・・

~韓国旅行記・完~

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-24 03:47 | histoires お話 | Comments(2)

韓国旅行記(21)ヘイリ・烏頭山統一展望台

友人の旦那さまに「展望台に行くといいよ」と勧められ、
何も知らずに連れて行ってもらったのですが・・・

なんとそこは北朝鮮との境でした。

ヘイリを訪れたのは2回目でしたが、そんなに近いとはまったく知らずに来ていました。

c0082904_315140.jpg


右下がソウル、
川を挟んで上が北朝鮮、左は韓国です。

c0082904_32198.jpg


展望台から対岸の北朝鮮まで3.2km、
川幅のいちばん狭いところで500mもありません。

c0082904_33657.jpg

c0082904_323748.jpg


お天気がイマイチでよく見えませんが、うっすら向こうに見えてるのが北朝鮮です。
望遠鏡で村を覗いたのですが、まったくひと気がなくて、
誰一人外を歩いていません。

c0082904_333117.jpg


北朝鮮の家庭の家の中や小学校の教室が再現された部屋や、
日本語で聞けるスライドショーなど、展示物もたくさんありました。

日本でも報道されているので知ってはいたものの、
あまりの文化の違いに、衝撃を受けました。
予想していなかった場所に行ったのもあり、
いろいろと考えさせられました。

ツアーで日本人の方もたくさんいらっしゃっていたので、
興味ある方はぜひ足を伸ばしていただきたいです。

■烏頭山統一展望台(오두산 통일전망대 Odusan Unification Observatory)
 京畿道 坡州市 炭県面 城洞里 659番地
 Gyeonggi-do Paju-si Tanhyeon-myeon Seongdong-ri 659
 http://www.jmd.co.kr/(日本語あり)
 http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=281920(日本語)


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-23 23:58 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記⑳ヘイリ・Organic Food&Cafe cream cactus

翌朝は友人が貸している店舗のカフェで朝食をいただきました。
アメリカやカナダでデザインの勉強をしていたとか?
スタイリッシュでオシャレな女性が2人で切り盛りしていらっしゃいます。

c0082904_16503779.jpg


カフェのコンセプトはオーガニック。
韓国でも流行しているんですね!

c0082904_16505758.jpg

c0082904_16511540.jpg


c0082904_16515094.jpg

** トーストセット **

柔らかい食パンを軽くトーストしたものに、
マーガリンとフランボワーズジャムが添えられてきます。
こういう場所でもやっぱりバターは出てこないそうで、
普及していないんだと友人は言ってました。

c0082904_16521125.jpg

** エッグサンド **

焼いた卵と、マンゴージャムがいっしょにサンドされてます。
これが意外と合うんです!

前日のギャラリーでの記事で、
すでにお気づきの方がいらっしゃるかも知れませんが・・・
韓国でコーヒーを注文すると、
大きなマグカップにものすごくたっぷり入って出てきます。
これが標準なんだとか。
飲みきれないほどの量に、びっくりしました。

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-19 16:49 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記⑲ヘイリ・おうちごはん

夜は友人お手製のごはんをごちそうになりました。

c0082904_22265998.jpg


韓国のビールで乾杯!

c0082904_2227257.jpg

** チヂミ風白菜 **


チヂミ用の粉というのが売ってるのですが、
出汁も入っていて味がついています。
水で溶いて、白菜につけて焼くだけで、とっても美味しい!
日本では夏は白菜はあまり甘くないですが、
この白菜は甘かったです。
気候の違いでしょうか?

c0082904_22274760.jpg


まな板でキムチを切ると、色が取れないから・・・
とハサミ登場!
韓国ではキッチンバサミはなくてはならないものですね。
ちなみにキムチ専用のまな板や冷蔵庫は
どこの家庭にもあるそうです。

c0082904_2228587.jpg

** 豆腐キムチ **

水切りした豆腐にキムチを乗せるシンプルなお料理ですが、
自家製キムチが絶品なので、これだけでおいしい!

c0082904_22283074.jpg

** ちょっと中華風チャプチェ **

これに入れたごま油がとっても香りがよくておいしくて感激!
私にもおみやげにくれました。
ご近所の小さなお店の自家製のものだそうです。

c0082904_22284813.jpg

** 韓国で買った・貰った食材 **

右上の袋がチヂミの粉です。

遅くまで話は尽きず・・・おいしく楽しい夜でした♪

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-18 22:28 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記⑱ヘイリ・Lee Young Mee

ソウルでそれまで同行したTomokoを見送り、
私は友人のおうちへお邪魔しました。
友人は、ソウルから1時間ほど北のHeyri(ヘイリ)という町に住んでいます。

韓国のハリウッドと呼ばれ、山を切り開いて新しく作った観光の町で、
アーティストのギャラリーやカフェが立ち並びます。
映画監督や画家など特別な才能を持った人だけが住む権利を得られ、
指定された9名の建築家のデザインで、決められた素材でしか建物を建てられません。
それだけ整備された町なので、とても綺麗で、
4年前訪れたときはまだ閑散としていましたが、
建物も増え、週末は観光客でにぎわっているそうです。

友人は「パティシエール」としての技術を認められ、
ここに家を構えています。
いずれ店舗部分で自分のお店を持つ予定だそうです。

ご近所のアーティストのギャラリーに連れて行ってもらいました。

c0082904_222054.jpg

c0082904_2222898.jpg


とても優しいタッチの絵を描かれる方で、
他にも陶芸されたり、コーヒーの焙煎をしたり・・・と
いろんな才能をもってらっしゃいます。

c0082904_222517.jpg

c0082904_2231135.jpg


ご自身で焼かれたコーヒーカップを照明カバーにしています。
かわいい!

c0082904_2233149.jpg


自家焙煎した豆でコーヒーを入れてくださいました。
もちろんこのカップも先生が焼いたもの。

c0082904_224783.jpg

c0082904_2242716.jpg


絵もたくさん見せていただきました。
教室に飾りたいな~と思うものもたくさんあったので、
次来たときは、ぜひ購入を考えたいです!

c0082904_2251340.jpg


日本からは旅行会社のツアーでこの町に来ることができるそうです。
(路線バスも通ってますが、旅行者には難しいようです。)

■Lee Young Mee 
 http://www.saltpot.co.kr/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-17 23:58 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記⑰混ぜる文化

パッピンスをまた食べたくなった私たちは
友人にリクエストして、食べに連れて行ってもらいました。
お目当てのカフェでは運悪く売り切れだったので、
コーヒーショップに入りました。

韓国では夏になると、どこででもパッピンスが食べれます!
コーヒーショップでも、ハンバーガーやさんでも、ドーナツやさんでも・・・

ここのパッピンスは、氷が牛乳で作られていて、
氷の量が多く、フルーツが少なめでした。
3人でもたっぷりなボリューム!

c0082904_222293.jpg


友人が2本のスプーンでせっせと混ぜてくれました。

c0082904_224594.jpg


日本人からすると「もういいんじゃないの??」と
言いたくなる以上に混ぜます(笑)
完成したのがこれ。

c0082904_2385.jpg


韓国ではピビンバをはじめとし、
なんでも混ぜれば混ぜるほどおいしくなるという考えがあるようで、
とにかくよく混ぜます。
日本にはあまりない食の文化ですよね。
食卓でよく混ぜるのは納豆くらい・・・?
食材だけではなく、食べ方にも文化があるというのはおもしろいですね。

ちなみにこのパッピンスもとってもおいしかったです!
牛乳と小豆、なかなかいい相性でした♪

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-06 23:59 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記⑯ソウルの道具屋筋

友人にソウルの道具屋筋(東京で言うとかっぱ橋ですね)のような市場に
連れて行ってもらいました。

c0082904_1835450.jpg


包材やさん、材料やさん・・・
いろいろお店はありますが、友人いわく、
日本のようにほしいものが揃わないとのこと。

c0082904_1841499.jpg


包材は日本から輸入されたものも売ってますが、高価だそうで、
食材は種類が少なく、私もいっしょに見て回りましたが、
なじみのあるヨーロッパ産の製菓材料はあまりなかったです。
生クリームもスーパーでは手に入らないので、
わざわざこの市場まで買いに来ないといけないそうです。

c0082904_1843320.jpg

c0082904_1845427.jpg


私も少しラッピング用品を買いました。
日本より安かったですよ。

c0082904_185234.jpg


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-08-05 18:06 | histoires お話 | Comments(0)

韓国旅行記⑮ソウルの屋台

.tsujiで、製菓学校(あべの)時代の友人と合流しました。
4年前に韓国に行ったときぶりの再会でした。

学校の先生たちにお別れを告げ、ソウルを案内してもらいました。
まずはお昼ごはんを食べに屋台へ!

c0082904_2354434.jpg

** キムバ **

手前のキムバさんで買って、別の屋台へ持ち込み。
わさびソースみたいなのがついていて、
ちょっとつけるとアクセントになっておいしかったです♪

c0082904_2355847.jpg


c0082904_23553129.jpg

** マンドゥ入りカルクッス **

マンドゥは野菜などの具が入ったワンタン、
カルクッスはおうどんのような麺です。
やさしいお味の出汁で、もちもちした麺でした。

c0082904_23555232.jpg

** マンドゥ **

具沢山です!

c0082904_23561316.jpg

** 冷麺 **

スープなしのタイプは初めて食べましたが、
ピリ辛でおいしかったです。
韓国ではこちらが主流なんだとか。

c0082904_2356315.jpg

だいたいどこもキムチは食べ放題です。

連れて行ってもらったので、場所ははっきりしませんが・・・
こんな屋台、日本にもあったらいいのになぁ。

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-07-29 23:53 | histoires お話 | Comments(2)

韓国旅行記⑭ソウル・.tusji+I

今回の旅の一番の目的は、
辻調グループがプロデュースする料理学校に訪問することでした。

フランス校でお世話になった恩師が、
こちらの指導に当たってると以前から聞いていて、
いつか行きたいとずっと思っていたのが、やっと念願叶ったのです。

韓国人のオーナーが経営するビルに
ワインショップ、ワインバー、ワインスクール、そして
辻調がプロデュースする学校.tsuji+Iがあります。
この建物は日本人建築家(名前を忘れてしまいました・・・すみません。)が
建てたもので、日本のテレビ番組でも紹介されたそうですよ。

c0082904_251993.jpg

** ワインショップ winetime **


c0082904_2553830.jpg

c0082904_256726.jpg


c0082904_31265.jpg

「神の雫」著者の亜樹直氏が来られたときに、
サインしてくださったそうです。

c0082904_2541358.jpg

** ワインバー vin-ga **


c0082904_2545050.jpg

** ワイン&スピリットアカデミー WSA pdp **


c0082904_2565017.jpg

** 料理学校 .tsuji+I **


こちらの学校では、西洋、中華、日本料理、製菓の
4つのコースを週単位でサイクルし、同じ場所で指導しています。
すべて日本の辻調のベテラン講師が直接指導に当たり、
通訳を兼ねたアシスタントと専門の通訳もついて、
8人の生徒に対してスタッフが6人もいる贅沢な環境です。
生徒はホテルで働くプロから、セレブな主婦まで幅広いそうです。

c0082904_2571649.jpg


設備もプロ仕様、食材も本場のものにこだわっています。
韓国ではまだ外国の食文化があまり浸透していないので、
材料を揃えるのが大変なんだそうです。
日本から持ち込むものもたくさんあり、苦労されているようです。

c0082904_2581533.jpg

** 試食&講義スペース **


この日は授業がなかったので見学はできませんでしたが、
韓国の食事情について、学校の運営について・・・
いろいろお話を聞くことができ、とても刺激を受けました。

c0082904_25843100.jpg


■.tsuji+I
 韓国ソウル市江南区新沙洞634-1 Pod plaza 5,6F
 TEL: 02-516-4678
 http://www.tsujione.com/
 http://www.tsujicho.com/tsujione/



お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2011-07-21 23:49 | histoires お話 | Comments(0)