カテゴリ:patisseries パティスリー( 293 )

CAFE BAHMHOF

以前からずっと行ってみたかったカフェにやっと行くチャンスに恵まれました。

私がお菓子教室をオープンする際にお世話になった

辻製菓専門学校の元講師であり(私が在校中にはすでに退職されていましたが)

退職後ご自宅で、専門であるウィーン菓子を中心とした

お菓子教室を主宰されていた先生がご指導されているお菓子が食べれるカフェ!

実は昨年クリスマス時期に、どうしても食べたかったシュトーレンを

ネット通販で取り寄せたのですが、ご紹介したと思っていたら

していなかったことに、いま気づきました・・・



c0082904_00164933.jpg



カフェは梅田阪急三番街の地下にあり、カウンターのみのお席で

目の前で香りのよい自家焙煎のコーヒーを入れていただける至福の環境です。

ケーキは持ち帰りもできるのですが、この日はカフェでいただきました。

c0082904_00101991.jpg

c0082904_00101924.jpg

どれも丁寧で緻密で、先生のお顔が思い浮かぶ美しい出来のケーキばかりで

特に私がうなってしまったのが「キルシュトルテ」

フランスにもほぼ同じ構成の「フォレノワール(黒い森)」というケーキがあるのですが

食感が全く違いました!

生地は少しどっしりと重みを感じるスポンジで、チェリーの酸味は控えめ

そして生クリームの軽さに驚きました。

最初その軽さを空気の入れ具合と感じていたのですが

先生に食べた感想を伝えると「軽さを意識して作っています」とのご回答。

コクはあるのに口の中に入れた瞬間あっさりと消えていき、

たっぷり食べてもしつこくない軽やかさが、ドイツ菓子であり先生のケーキだなと思いました。

対して私のフォレノワールは弾力があるふんわり軽いスポンジ生地に

コクとなめらかさのある脂肪分高めの生クリーム、チェリーにはお酒を効かせます。

同じようなケーキでもここまで違うものか!と一人分析してしまったのでした。



c0082904_00101926.jpg

コーヒーはたくさん種類のある中から、おすすめのコーヒーで中煎りくらいのものを選びました。

コーヒーはあまり詳しくないのでうまく説明できませんが、
いつも自宅で飲んでいるコーヒーとは格の違う、奥深い香りとまろやかな舌触りが印象的でした。
ちなみに自宅で飲んでいるコーヒーも神戸から取り寄せている自家焙煎の豆で
おいしくて気に入っているのですが、あくまでもデイリー用なので
やっぱり高級な豆でプロに煎れていただくコーヒーは味が違いますね!

c0082904_00102028.jpg


ケーキは季節ごとに変わります。

テイクアウトもあり、日替わりでお得なケーキがいくつかあるので

また立ち寄って、今度はもっとたくさんの種類のケーキを食べてみたいです。

CAFE BAHMHOF(カフェバーンホーフ)

 [三番街店]大阪市北区芝田町1-1-3阪急三番街南館B2階デリカランチマーケット内

 TEL: 06-6372-6651

 http://bahnhof.jp/


école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)
メール   petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/


[PR]
by petite_ayako | 2017-04-14 10:14 | patisseries パティスリー | Comments(0)

Pâtisserie Rechercher

最近、お菓子を食べる機会が多く
出かけた時にお茶したり、買って帰ったり。
いただくこともあったり。

せっかくなのでご紹介します♪

大阪市内にある個性光るフランス菓子のパティスリー。
時には万人には受けなさそうなくらい癖が強いものがあるくらいの
個性的なケーキが私は大好きです。

c0082904_22205501.jpg


エクレアみたいな形がかわいい♪
キャラメルとコーヒー風味のねっとりしたムース。
食感があとをひくおいしさでした。

c0082904_22205645.jpg
いちごとピスタチオのやさしいムース。
いちごのジュレの層がけっこうたっぷり入っていて、
まわりのチョココーティングのカリカリとのコントラストが楽しい食感でした。

c0082904_22205564.jpg
** プロヴァンス **
しっかりしたタルトにミルクチョコレートのガナッシュと
赤ワインに漬けこんだたくさんのドライフルーツ
仕上げはシナモン。
個性があちこちにあるけれど、ひとつのケーキとしてのどっしりと腰を据えた完成度!
私は勝手にこのタルトはルシェルシェの代表作だと思ってます(笑)


c0082904_22205549.jpg

c0082904_22195361.jpg


** ピエス **
パイ生地にカスタードと季節のフルーツ(このときはいちご、バナナ)
パイも表面のキャラメルもしっかり焼かれてて
カスタードのまろやかさといちごのフレッシュ感と
表面のしっかりと甘いメレンゲが
ガツン!!としたフランス菓子。
果たして日本でこの甘さは受け入れられるのか?と
フランスではこういう甘さに慣れ親しんだ私は思ってしまいますが・・・
もちろんただ甘いだけではない、奥の深いケーキです。

c0082904_22195458.jpg

** ル・レクチェ **
ミルクチョコレートとキャラメルのムースに
バニラと洋ナシのソースがとろりと入ったケーキ。
洋ナシのソースが隠し味的に効いているので
よくあるミルクチョコとキャラメルの組み合わせではないおいしさ!

c0082904_22195318.jpg


** パンデピス **
スパイスは意外と控えめで、生地も軽め。

c0082904_17310568.jpg


** サブレ **
奥左:キプフェル レモンの皮が効いたサクサクほろほろクッキー
奥右: チーズの味が引き立つ塩味のクッキーアーモンドが1粒乗っているのが贅沢。
手前:サブレブルトン バターたっぷり香りもいい!

c0082904_22200352.jpg

c0082904_22200467.jpg
■Pâtisserie Rechercher(パティスリールシェルシェ)
 大阪市西区南堀江4-5 B101
 TEL: 06-6535-0870
 定休日:火曜日


école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)
メール    petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2017-03-28 10:00 | patisseries パティスリー | Comments(0)

Pâtisserie Sadaharu AOKI

東京に住むいとこくんから送られてきたホワイトデーのお返し。
私の食育のおかげ?か、毎年センスのいいものをくれます。
今年はサダハルアオキのマカロン!
しかもサイン入り!!

シェフがたまたま来日中で店頭にいらっしゃったそうです。

特別ファンというわけではないですが、
こんなのもらったらテンション上がりますね!

c0082904_22203522.jpg
ごちそうさまでした♪

Pâtisserie Sadaharu AOKI(パティスリーサダハルアオキ)

http://www.sadaharuaoki.jp/

http://www.sadaharuaoki.co.jp/



école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)
メール   petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2017-03-27 17:27 | patisseries パティスリー | Comments(0)

スノードーム

みなさまのところにサンタさんは来ましたか?
私のところにも来てくれました♪

クリスマスケーキを作っていると・・・
思いがけないプレゼントが届きました。

c0082904_21182744.jpg


いつもお世話になっている桃農家のジェラートやさんから
アントルメグラッセ(ジェラートのケーキ)が届いたのです!

c0082904_21184162.jpg


ケーキはいつも自分で作るか、自分で買うかなので
クリスマスにホールケーキをいただいたのは初めて!
サプライズに大感激でした!!

c0082904_2119630.jpg


ジェラートづくりに生かしたい、と
Petite Ayakoのレッスンを受けに来てくださっているのですが
「いつもお世話になっているので」と贈ってくださいました。
いつも桃ジャムに使うおいしい桃を譲っていただいて、
お世話になっているのは私のほうなのに・・・

c0082904_21193429.jpg



「スノードーム」と名づけられたアントルメグラッセは
切ってみると、土台はミルクジェラートにいちごのジェラート、
カリカリしたチョコレートのパフのようなものも入っていました。
上のスノードームには緑色のジェラートが隠れていて
ピスタチオ?と思ったら、抹茶&ゆずジェラートでした。
ゆずの香りがとてもよくて、しばらく口の中に香りが広がります。
ユニークな組み合わせに心が躍りました♪

半分は残して次の日のお楽しみに。
ジェラートは冷凍庫で保管しても数日なら味が落ちないので
何日かに分けて楽しめるのもいいですね。

とってもおいしかったです!
ありがとうございました!!

■桃農家のイタリアンジェラート 藤桃庵(とうとうあん)
 和歌山県紀の川市桃山町元901
 TEL: 0736-66-8475
定休日: 水曜日(夏季は無休)
 http://www.toutouan.biz/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[Facebook]
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-12-25 21:19 | patisseries パティスリー | Comments(0)

バターサンド三種

今月のレッスンのレシピを作るきっかけになった銘菓たち。
実は立て続けにお土産でいただいて、
「これは作らなきゃ!」と思ったのです。

北海道「六花亭」
マルセイバターサンド
c0082904_23443033.jpg

c0082904_23444247.jpg


東京「小川軒」
レーズンウィッチ
c0082904_23392662.jpg


東京「千疋屋」
フルーツサンド
c0082904_2339474.jpg


調べてみるとほかにも全国にたくさんあるみたいですね。
いろいろ食べ比べしても面白そうです!

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[Facebook]
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
Ecole de patisserie Petite Ayako西宮校
[PR]
by petite_ayako | 2016-10-07 23:44 | patisseries パティスリー | Comments(0)

東京・横浜の旅②小巴裡 小川軒

泊めてもらった友人のおうちではケーキを用意してくれていました。
レイズンウィッチで有名な「小川軒」のケーキです。
栗が入ったクリームを巻いたしっとりとした生地のやさしい味でした。

c0082904_231640.jpg


そして、帰りにレイズンウィッチをお土産に持たせてくれました。

c0082904_235135.jpg


レーズンたっぷりでサイズも大きめ。
ずっしりと食べ応えあります。
六花亭のマルセイバターサンドよりあっさりしてるので
ボリュームはありますが、しつこくないですね。

■巴裡 小川軒(おがわけん)
 [新橋店]東京都港区新橋2-20-15
 TEL:03-3571-7500
 http://www.ogawaken.co.jp/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[Facebook]
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-09-23 12:00 | patisseries パティスリー | Comments(0)

桃農家のイタリアンジェラート 藤桃庵

そして、ジェラテリアにももちろん寄ってきました。
薮本さんの桃はもちろん、和歌山のフルーツや野菜、牛乳を使った
こだわりのジェラートのお店です。
薮本畑下農園さんの奥様がシェフをされています♪

c0082904_21525330.jpg


c0082904_2151414.jpg

c0082904_21515423.jpg


桃の季節にしか食べれない新作のパフェが気になっていたのですが
朝からパフェは食べすぎ?と躊躇し・・・
迷って「スペシャリテ桃」にしました。
水を使わず桃だけで作ったソルベで、こちらも桃の季節だけの限定!
桃のおいしさ、甘さをシンプルに味わえます。
Sサイズのみなので、もっと~ってなりますよ。

c0082904_21521899.jpg


ピスタチオや奇跡のリンゴソルベなどなど食べてみたいフレーバーが
たくさんです!



■桃農家のイタリアンジェラート 藤桃庵(とうとうあん)
 和歌山県紀の川市桃山町元901
 TEL: 0736-66-8475
定休日: 水曜日(夏季は無休)
 http://www.toutouan.biz/


お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[Facebook]
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-07-10 21:53 | patisseries パティスリー | Comments(0)

Pâtisserie Bec Sucré

泉北に新しくできたケーキ屋さんが気になっていたので
お祝いのケーキを買いに行ってきました。
パンやイートインスペースもあると聞いていたので
モーニングも兼ねて。

かわいい外観に女性が喜びそうですね!

c0082904_1253249.jpg


焼き菓子、ジャム、生菓子、パン・・・種類がとても多く
フランス菓子にこだわってらっしゃるようです。
ちょうどひな祭りの当日だったので、ケーキはひな祭りデコレーションがいっぱいでした。

c0082904_126667.jpg

c0082904_1261296.jpg

c0082904_1263583.jpg

c0082904_1262697.jpg

c0082904_1264570.jpg

c0082904_126547.jpg


お手洗いに行くときに厨房の食品棚が見えましたが
私もよく使うフランスの高級クーベールチュールをはじめ
いい材料使ってらっしゃいますね。

c0082904_1271065.jpg

c0082904_1271516.jpg

** モーニングセット **

自家製食パンとジャム(orバター)、ゆで卵、サラダ、コーヒー
デザートにクレームブリュレもついてきます。

c0082904_1272560.jpg


サービスで焼き菓子も出してくださいました。
サクサクの軽い触感が心地いいサブレでした。

姉Tomokoが2人目を出産して退院してきたのでそのお祝いと
私がまだ誕生日のケーキを買ってもらってなかったので便乗しました。

c0082904_1273315.jpg

** Chantilly fruits(シャンティ・フリュイ) **

スポンジが目が粗く乾燥気味なのが残念。
生クリームはとても軽く、ミルク感が強いのが印象的でした。

c0082904_1274132.jpg

** La vie en rose(ラヴィ・アン・ローズ) **

ホワイトチョコレートに苺のピューレを加えたムースと柑橘系のムースの2層仕立て。
「人生バラ色」という意味のケーキです。
同じ生クリームを使ってるのかこちらもミルク感を強く感じました。
ほわほわ、といってもいいくらい軽い食感で優しいムースでした。

実家に持っていき、みんなでわいわい食べました。

他にもおいしそうなケーキがずらりと並んでいたので
次はプチガトーをいろいろ試してみたいです。

c0082904_1275080.jpg


■Pâtisserie Bec Sucré(ベックシュクレ)
 大阪府堺市南区原山台1丁2-4
 TEL: 072-284-5522
 定休日:水曜日(祝日の場合、翌日に振替)
 OPEN: 8:00〜19:30(生菓子は10:00に出揃います)
駐車場:9台
http://www.becsucre.jp/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-03-15 12:08 | patisseries パティスリー | Comments(0)

La maison du chocolat

バレンタインチョコを遠方に住むいとこちゃんたちにも送ったら
入れ違いに友チョコを送ってきてくれました。
一回り近く年下のいとこは、私の影響なのかおいしいパンやお菓子に詳しく
いつも素敵なセレクトをしてくれます。

c0082904_16134075.jpg


今回選んでくれたのは、大好きなメゾンドゥショコラのボンボンショコラ。
しかも普通のではなく“野菜と合わせた”というちょっと変わったシリーズでした。

c0082904_1614225.jpg


メゾンドゥショコラらしい、繊細で食べやすいショコラに
ひとクセ効いた、おもしろい組み合わせにテンションあがりました♪

c0082904_16144027.jpg

** エスプリ・サレ **

プラリネ ノワゼット オ セップ
ガナッシュ オニオン キャラメリゼ 
ガナッシュ ポワルボン ルージュ
プラリネ オリーヴ ノワール
ガナッシュ セル ドゥ ゲランド

ごちそうさまでした!

ちなみに私の父に贈られたショコラはこちら。

c0082904_16153191.jpg


■La maison du chocolat(ラ・メゾン・ドゥ・ショコラ)
 https://www.lamaisonduchocolat.co.jp/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-02-28 15:55 | patisseries パティスリー | Comments(0)

バレンタイン チョコレート博覧会⑤

たくさんのショコラトリーに目移りしながら、最後に決めたチョコレートは
オーガニックにこだわったこちら。

c0082904_13224720.jpg


ショコラ以前にまずはオーガニック!というこだわりようです。

c0082904_13225594.jpg


いろんなフレーバーのガナッシュが入ったボンボンショコラ9個入り。

c0082904_13242778.jpg


キャラメル風味でもフルールドセル(フランスの塩)が入っていたり
フランボワーズと合わせていたり・・・
スタンダードの中での組み合わせで、シンプルにショコラの味を楽しめました。
オーガニックだからか、優しい味でした。

c0082904_13241471.jpg


今年のバレンタインは日曜日あったせいもあり、
女性が自分のために高級チョコレートを買う傾向が強かったそうですね。
私も自分のために、といいたいところですが、きれいに半分にカットして
仲良く分けましたよ。

■Jean-Michel Mortreau(ジャン=ミシェル・モルトロー)
http://jmm-chocolate.jp/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-02-27 13:24 | patisseries パティスリー | Comments(0)