<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Petite Ayakoの小さな教室ができるまで④

日記のつづきで、パリのお話を期待してくださっていた方にはごめんなさい。
今日は、いち早くみなさまにお伝えしたいことがあって、このタイトルになりました。
 
 来週半ばから、教室の内装工事が始まります!!

パリから帰ってきてばたばたと内装や外装の詳細の打ち合わせに入り、
決めることはほとんど決めて、ほっとしていたのもつかの間・・・
業者さんから連絡が入り、急に来週から工事に入りたいとのこと。
計画は順調に進み、準備も整っていたのですが、
いざ始まるとなると、なんだかまだ心の準備ができていないような!?

工事が始まったら、その様子をみなさまにもお伝えしたいと思います。
だんだんできていく様子を、いっしょに楽しんでもらえたら嬉しいです!

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-30 02:15 | information お知らせ | Comments(0)

パリ日記② 2007.5.16-17

2007.5.16
韓国2日目。
目が覚めると、友人はすでに朝ごはんの支度を整えてくれていました。
トックという、韓国のお餅が入ったスープと白米、
キムチとしょうゆ味の漬物、それから韓国海苔が並んでいました。
韓国のお餅“トック”は細長く棒状のものを斜めに切り落としたひとくちサイズで
日本のお餅より粘り気が少ないので、食感も胃にも軽いです。
このスープはお正月に食べるそうで、日常的に好んで食べる人もいるそうですが、
この日は特別に私たちのために作ってくれました。

c0082904_1521374.jpg

c0082904_2234612.jpg


朝ごはんを食べているうちに、雨が降り出し嵐になりました。
残念ながら屋内でショッピングを楽しむことに。
町を歩いていると、ほんとうに日本とほとんど変わらない景色です。
でも、流行や服の色の組み合わせなどは、少し違うかな・・・
ウィンドーショッピングを楽しみながら、人間ウォッチングもしてしまいました。

遅めのお昼ご飯はトッポギを食べに行きました。
浅い鍋に野菜やトック、かまぼこ、麺が入っていて、
スープと辛い調味料で煮詰めていく料理。
すでに煮込んだものが出てくるお店が多いらしいのですが、
このお店はすべての材料が鍋に乗って運ばれてきて、
テーブルのコンロで煮込んでいきます。
だんだん似詰まってきて味が変わっていくのが楽しめるのでよかったです♪
最後は辛くて、顔が真っ赤になっていたそうですが・・・(笑)

c0082904_22382529.jpg

c0082904_1534529.jpg

c0082904_1542350.jpg


どうしても韓国海苔だけは買いたかったので、スーパーへ。
また例のデパートガールならぬ、スーパーマーケットガールがいました!
海外旅行へ行くと、私は必ずスーパーや市場に行きます。
その国の人たちの日常を、日常の食を見れるから。
免税店やデパートよりも、ずっとずっと私には魅力的なお店です。
他にもいろいろ買ってみたいのを、今回はがまんしました。
パリでのお買い物が待っているので♪

友人のご両親のお宅へごあいさつに寄りました。
ソウルの人々はほとんどの人がマンション住まいなんだそうです。
香港もそうですね。日本も東京や大阪の中心部はそうでしょうか?

夜ご飯はあまりおなかが空いていなかったので、
ご両親のお宅でデリバリーを少し取ってくれました。
中華、と聞いていたのに、届いたのは韓国料理に見えます。
韓国に来たなら、本場の味を!と思っていましたが、
思わぬところで韓国風中華料理を食べる機会があって、おもしろかったです。

c0082904_22345597.jpg


お父さんが「私はデリバリーは好きじゃないので、魚と野菜を」と
お母さんが手料理を準備し始めたので、キッチンに入って見せていただきました。
おなかがいっぱいのはずなのに、がまんしきれなくて、つまみ食いさせてもらいました(笑)
やっぱり家庭の味は最高!
次回韓国に来るときは、もっと家庭料理を食べてみたいです。

c0082904_1562172.jpg


2007.05.17
今日はもうパリへ移動する日です。
友人がまた早起きをして朝ごはんを用意してくれていました。
お肉を食べなかったので、と朝から豪華にお肉料理が出てきました。
それから昨夜からコトコト煮込んだわかめスープ
韓国では妊婦が毎日飲むとよいとされている、栄養たっぷりのスープです。
だしを取るのに、手間ひまかかっています。

c0082904_22355846.jpg

c0082904_22362059.jpg


韓国ではご飯茶碗を左に、お味噌汁のお碗は右に、
間にお箸とスプーンを置くのが正しいのだそうです。
スープを飲んだり、汁をご飯にかけていっしょに食べたりすることの多い韓国では
長い柄がついて、先の丸いスプーンが欠かせませんね。
ちなみに友人の家では日本式のお箸を使っているので、韓国式のお箸は金属製です。

愛情たっぷりの朝ごはんをしっかり食べて、パリへと旅立ちました。
もちろん機内では、ピビンバをしっかり食べました。
次回からは、いよいよパリの日記をお届けします。お楽しみに!

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-29 02:03 | histoires お話 | Comments(0)

パリ日記① 2007.5.15

旅の想い出を忘れないうちに、お伝えしたいと思います!
日を追って、おすすめのお店など紹介させていただきますね。

2007.5.15
朝早く関空から出発。
実はパリの前に、韓国へ寄り道をしていました。
辻製菓専門学校のときの韓国人の友人が韓国に帰ったので
ぜひ遊びに行きたいと思っていたら、たまたまパリ行きの飛行機が大韓航空に決定。
彼女との再会が叶いました!

ソウル・インチョン空港まで迎えに来てくれ、隣には大きくなった娘さんと妹さんが。
(日本へはダンナさまの留学についてきて、
 その間に出産・育児をこなしながらお菓子の勉強をしていた彼女!)
車で街中を案内してくれました。

デパートの駐車場に車を停めることになり、驚いたのがデパートガールです!
日本だと駐車場内を案内するのはたいていおじさんですが、
韓国のデパートは若い男女(特に女性)があちこちにいて、
ものすごく丁寧に案内してくれます。
入り口の駐車券発券所では、まずバレリーナのように一礼したあと、
両腕を使って、美しい腕&手つきで駐車券を渡してくれます。
1台1台、毎回同じ動き!
その美しい動きが、大げさで思わず笑ってしまうほど。
駐車場内にはうまくバックでパーキングできない人のために、
運転代行をしてくれる人までいます。
友人に聞くと、デパートでは若くてきれいな人しか働けないそう。
その後、大型ショッピングモールやスーパーマーケットでも駐車しましたが、
このデパートほど丁寧でないにしろ、同じような動きをする案内係がいました。

ソウルの街中は、日本ととてもよく似ていました。
明洞(ミョンドン)に行ったのですが、お店も日本とたいしてかわらないし、
街路樹も似ているし、あちこちで日本語で話しかけられました。

c0082904_0452987.jpg


お昼ごはんは韓国のきしめん?のような麺と、餃子。
キムチは食べ放題で、なくなったら次々入れてくれます。

c0082904_0444180.jpg


そのあとクルタレ(ミツタバ)というお菓子の実演を見ました。(日本語で!)
ハチミツの塊を粉の中で細く細く糸状に伸ばして、それを衣にして中にナッツを包みます。
お菓子もおいしいけど、パフォーマンスがおもしろかったです。

c0082904_046033.jpg


友人はソウルから1時間ほど北の、Heyri(ヘイリ)という町に住んでいます。
そこは韓国のハリウッド。
自然に溶け込んだ文化と芸術の町として、大きなプロジェクトにより作られています。
文化や芸術に携わり、それを認められた人でないと、住むことができません。
映画監督や芸術家などです。
友人はお菓子という文化のカテゴリーで認められ、住んでいます。
建物は決められた建築家の設計で、奇抜な色や化学塗料は使えません。
個性的な建物があちこちにあり、観光地としてこれから開発されていくそうです。

c0082904_0463614.jpg

c0082904_0471723.jpg

c0082904_0475155.jpg


夜は近くの田舎料理のお店へ。
すぐ傍の畑で採れた新鮮な野菜がいっぱいでした!
どんぐりをこんにゃくのように固めたもの、数え切れないくらいのナムルを使ったピビンバ。
韓国の人はたくさん食べるイメージがありますが、こんなヘルシーで辛い食事だと
きっと健康にいいでしょうね。

c0082904_0481314.jpg

c0082904_0484385.jpg

c0082904_0491369.jpg


パリの日記は少しお預けになりますが、もう少し韓国の日記におつきあいくださいね♪

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-28 00:51 | histoires お話 | Comments(0)

祝☆三十路

・・・を迎えたのは、私ではありません(笑)
お客さまのお友達のお誕生日にと、
シフォンのデコレーションケーキをご注文いただきました。
前回とは違った装いにしてみました。
ミントもすくすく育ってきて、ようやくデコレーションに使えるようになりました!

c0082904_1525722.jpg


*甘夏マーマレードのシフォンケーキ
(ヨーグルトクリームのデコレーション)
18cm 3000円
お日持ち:製造日より2日間


30歳のお誕生日おめでとうございます。
私もすぐに、あとを追いかけます☆

お問い合わせ、ご相談、ご注文は・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-27 15:03 | gateaux frais 生菓子 | Comments(2)

パリからただいま!

おとといの夜、パリから帰ってきました。
“ただいま”のお知らせが遅くなってすみません。

パリでは6日間の滞在でした。
たくさんの友人たちと会い、教室のための道具やインテリアグッズを揃えました。
友人たちとのおしゃべりから、パワーと刺激をたくさん受けました。
10ヶ月前は語学学校の仲間だった彼女たち。
今では次のステップへ進み、別の学校で専門的なことを学んだり、
新しい仕事に就いていたりしました。
忙しい時間を割いて、会う時間を作ってくれてありがとう♪

お買い物は、町を歩いているときにふと入ったお店で素敵な出会いもありました。
またまたアンティークのものにひと目惚れ!
教室を飾るのが楽しみです。

お天気がよかった日は、1日中パリの街を歩きました。
フランス人はお散歩が大好き。
そして、ウィンドーショッピングも大好き。
街のあちこちから、見て感じたものからたくさんのアイデアとおいしい!を吸収してきました。

空の青さ。
木の緑。
インテリアの配色。
お店のディスプレイ。
古い家具の生まれ変わり。
食材の組み合わせ。
新しい香りのお菓子。
パリジェンヌのオシャレ。
止まらないおしゃべり。

なつかしいパリが、また恋しくなってきました。
詳しくは、少しずつみなさんにお届けしたいと思います。
気長におつきあいくださいませ。

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-27 01:01 | information お知らせ | Comments(0)

Petite Ayakoの小さな教室ができるまで③

このタイトル、長い間お休みしていました。
前々回のブログで少し触れましたが、場所について長い間悩んでいたために
みなさんにお伝えすることができませんでした。
でも、時間をかけてずいぶん考えたおかげで、よい方向へ進んできています。

まず場所。
当初は小さな小屋を建てる計画だったのですが、
なんと予定の4倍以上の広さに!計画が大きく変わりました。
自宅横の建物が偶然空いたので、そちらを改装する運びとなりました。
ただいま内装の打ち合わせを新たに進めています。
工事着工は6月中を予定しています。
オープンは夏か秋初めか・・・まだ決まっていませんが、
かならずこのブログ内でお知らせしますので、もうしばらくお待ちくださいね!

それから、先日ご近所の食器やさん SPACE N-SEAT ですてきなお皿も揃えました。
昭和初期にヨーロッパ向けに作られた白磁が倉庫で眠っていたそうです。
N-SEATさんは主に作家さん手作りの和食器を扱ってらっしゃるのですが、
ガラス食器や洋食器も少しあります。
奥さまのセンスあふれる店内には、
アンティークの家具に所狭しとすてきな食器が並んでいます。
白磁の他に、 運命的なアンティークの食器とも出会いました!
それがどんな食器かは、教室が始まってからのお楽しみ・・・にしておきます♪

SPACE N-SEAT
http://n-seat.nakanaka.sironeko-works.com/


お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-12 21:58 | information お知らせ | Comments(0)

東京食べ歩きレポート

東京食べ歩き旅行のレポートはまた後日、と言いながら
なかなか更新できず、すみません・・・。
ずいぶん日も経ってしまい、これからつらつらと文章を連ねるのは
間延びしすぎるような気がするので、本当に簡単にだけ紹介します。
楽しみに待っていてくださってた方がいたら、ごめんなさい。
詳しくはお気軽にお問い合わせくださいね。

4日間で回ったお店は・・・こんなにたくさん!
(ピンク:パティスリー、ブルー:レストラン、茶:ショコラティエ)

  L'atounne(ロトンヌ)
  L'épiculien(レピキュリアン)
  A te souhaite!(アテスウェ!)
  Oakwood(オークウッド)

  Chez Tasuké(シェタスケ)

  Région(レジオン)
  Romi-Unie(ロミユニ)
  雪の下(ゆきのした)

  Chez cima(シェシーマ)
  La vie douce(ラヴィドゥース)
  Au bon viex temps(オーボンヴュータン)
  Paris sevaille(パリセヴェイユ)
  Mont St. clair(モンサンクレール)

  Hidemi Sugino(イデミスギノ)
  Viron(ヴィロン)
  Il pleut sur la seine(イルプルシューラセーヌ)

  Decadance du chocolat(デカダンスデュショコラ)

特に私のおすすめはL'atounne(ロトンヌ)とA te souhaite!(アテスウェ!)、
Région(レジオン)、Paris sevaille(パリセヴェイユ)の4軒です。
素材の味をしっかり表現しながらも、やさしい味に仕上がっています。
言葉足らずのおすすめで申し訳ないですが・・・
東京には、大阪にないものがたくさんあって刺激的でした。
また絶対に行きたいです!!
たぶん次は秋のお菓子を目当てに・・・?

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-12 00:16 | patisseries パティスリー | Comments(0)

5月のお休みのお知らせ

いつもPetite Ayakoのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
昨年7月にフランスより帰国してはや10ヶ月が経ちました。
これもひとえに、応援してくださるみなさまのおかげです。

さて、教室開校の計画が途中で途切れたままになっていますが・・・
実は場所について長い間悩んでいました。
最近になってやっと結論が出て、また新しい計画がスタートしようとしています。
詳しくはまた「Petite Ayakoの小さな教室ができるまで」のタイトルでお伝えしますね。

その計画が本格的にスタートする前に・・・スタートさせるために、パリへ行くことにしました!
フランスのお菓子を研究し、教室のための道具やインテリアなど買い揃えてくる予定です。
新しい情報もいっぱい吸収してきますね。
パリでは以前お世話になった大家さんに短期滞在のアパルトマン(アパート)の部屋を借りて
住んでいた時のように、お料理を楽しもうと思っています。
大好きなマルシェ(市場)で、季節の野菜や果物を買って料理するのが楽しみです。
たくさんの食材を見て、アイデアの引き出しを増やせたらいいなと思います。

パリ研修のあいだ、Petite Ayakoも数日間お休みさせていただきます。
ご注文のメールにつきましては、帰国後順次お返事いたしますので、
ご希望の日程に間に合わない場合もあるかと思いますが、ご了承ください。
尚、お休みの日程は以下の通りです。

            お休み:5月15~23日

24~27日のご注文に関しては、15日までにご連絡いただければ幸いです。
(仕込みや準備のため、お早めにご連絡いただければスムーズに対応できると思います。)
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

お問い合わせ、ご相談、ご注文は・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-08 10:41 | information お知らせ | Comments(2)

いちご祭♪

昨日、姉が知人のお誘いでいちご狩りに行ってきました。
いちご農園の出荷後の畑を知り合いに開放してくれるというのです。
私はあいにく仕事で行けず・・・とっても残念でした。
「いっぱい採って来てね!」と姉に願いを託し、持って帰ってきた量は約6kg。
完熟のあまい匂いがただよう赤いいちごに大興奮しました。
いちご狩りに行けなかった代わりに、仕事の合間にタルトを仕込んでスタンバイしていたので、
さっそく採れたてのいちごを山盛りのせていただきました。
濃厚なカスタードに負けないくらいのお味に感激でした!

c0082904_23114613.jpg


残りはすべてジャムにしました。
せっかくなので、何回にも分けていろんなフレーバーのジャムを作りました。
フランスで買ってきた、ジャムで有名なクリスチャン・フェルベールさんの本も参考にしながら
ぜんぶで7種類作りました。
いちごの形そのままの、宝石のようにきれいなジャムができました。

c0082904_2312518.jpg

 いちごだけのジャム
 ミント風味いちごジャム
 アニス風味いちごとパイナップルのジャム
 黒胡椒風味いちごジャム
 赤い果実のジャム(いちご・カシス・フランボワーズ)
 キルシュ風味いちごジャム
 いちごとレモンのジャム


いちごが完熟で濃厚な甘さだったので、
酸味などのアクセントがあるものと相性がぴったりでした。
いちばんのおすすめはミント風味です。
最後にほんのり香る程度のミントが効いています。
来年は、本格的にジャムの販売も始めれたらいいな・・・と夢が膨らんできました。
ぜひお楽しみに!

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-06 23:08 | autres その他のお菓子 | Comments(0)

こいのぼりケーキ

ゴールデンウィークを楽しくおすごしですか?
今日はこどもの日ですね。
端午の節句のお祝いにと、Petite Ayakoにもケーキのご注文をいただきました。

クッキーで親子こいのぼりを作って飾りました♪
大きないちごがはみ出しそうになりました。
スポンジは3段になっていて、バナナといちごのスライスをサンドしています。
ボリュームたっぷり!のデコレーションケーキです。
生チョコデコのスポンジと生クリームには、それぞれこだわりのフランスヴァローナ社の
濃厚なココアとチョコレートを使用しています。

お子さんたちがご家族といっしょに、わいわいほおばってくれたらいいな。
げんきにおおきくなーれ♪

c0082904_1358126.jpg
c0082904_1358287.jpg


*生クリームデコレーションケーキ
 15cm 3000円
 18cm 4000円

*生チョコクリームデコレーションケーキ
 15cm 3200円
 18cm 4300円


お問い合わせ、ご相談、ご注文は・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-05-05 13:59 | gateaux frais 生菓子 | Comments(2)