<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

クリスマスのシナモンクッキー

クリスマスのオーナメントにも使えるクッキーを焼きました♪
シナモンクッキーにアイシングで飾っています。
ちょっとしたクリスマスのプレゼントにいかがですか?
カードに1枚しのばせるのもオシャレですね。

c0082904_238586.jpg

c0082904_2391076.jpg


*クリスマスのシナモンクッキー
 サンタ、天使、ツリー、ろうそく、ベル・・・100円
 星               ・・・80円


明日から12月!
アドベントカレンダーってご存知ですか?
12月1日から25日まで、毎日日付をめくっていくカレンダーなのですが、
かわいい絵のデザインで、めくるとお菓子が入ったものもあります。
私はこのアドベントカレンダーが大好きで、毎年必ず買ってしまいます♪
今年はいちばん大きな窓を開けるとクリスマスソングが流れて
毎日の小窓の中にはチョコレートが隠れているものを買いました。
教室に飾っているので、その日の1番最初にいらっしゃった
生徒さまもしくはお客さまに開けていただこうと思っています。
もちろんチョコレートもその場でプレゼント!

c0082904_2392950.jpg


お問い合わせ、ご相談、ご注文は・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-30 23:09 | noël クリスマス | Comments(0)

1月のレッスンメニュー

1月のメニューはボンボンショコラ・ブランボワズィヌです。
ボンボンショコラとはチョコレートの小さなお菓子のこと。
フランボワーズ風味のガナッシュが入ったトリュフを作ります。
チョコレートはフランスのカカオバリー社と、ヴァローナ社の2種類を使います。
今回はお酒は使いませんが、作り方を覚えればバリエーションは無限大!
チョコレートの基本的な扱い方と、ラッピングも2種類学びます。
バレンタインに向けて、腕を磨きましょう♪

c0082904_082031.jpg


1月のスケジュールは後日ホームページにてアップします。
しばらくお待ちください。

お問い合わせ・お申し込みは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-29 00:09 | cours お菓子教室 | Comments(2)

もう12月ですね!

もう今週末は12月なんですね!
日が経つのが早いのにびっくりしました☆
12月はクリスマスケーキの期間や臨時休業もあり、
パティスリーの営業日が少なくなっています。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

さて、今週末は通常通りパティスリーを営業します。
メニューは

マシェリ(チョコレートとオレンジのムース。スペシャリテです。)
モンブランタルト
シフォンロール・キャラメルクリーム&洋梨
チェリーのフラン
スウィートポテトのごまタルト
ミルフィーユ
ボル・ドゥ・カフェ


の予定です。

営業日&時間:11月30日(金・祝)15~18時、12月1日(土)15~18時
クリスマスケーキのご予約受付中!


お問い合わせ・ご予約・レッスンのお申し込みは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-29 00:05 | information お知らせ | Comments(0)

京都で紅葉狩り

今日も寒いですね!
レポートが遅れましたが、先週京都に行ってきました。
紅葉にはちょっとばかり時期が早かったですが、
平日の遅い時間帯だったこともあって、人も少なくてゆったり楽しめました。

紅茶の先生に教えてもらったお茶屋さん「一保堂」で日本茶をいただきました。
お茶の淹れ方がわからない人には
店員さんがきちんとお茶を淹れ終わるまで丁寧に指導してくださいます。

茶葉に合わせてお湯の温度も違うので、
ポットから入れた沸騰直後のお湯を冷めるまでつきっきりです。
私は玉露をいただいたので、60度まで冷めるまで
3つのお茶碗を使って、移しながら冷ましました。
独特の甘みがあって渋みも少なくまろやかでした。

c0082904_1562655.jpg


2杯目は実験のためわざと温度を上げて淹れてみると、
いつも自分が淹れる味になりました。
正しい淹れ方を知らないと、ほんとの味が出ないんですね。
とっても勉強になりました。

c0082904_211318.jpg


■一保堂茶舗(いっぽどうさほ)
 京都市中京区寺町通二条上ル
 TEL: 075-211-3421

お茶のあと、南禅寺で紅葉を楽しみました。
私は京都の大学に通っていたので、昔に訪れたことを思い出してなつかしくなりました。
数年前と何も変わらないところがいいですね。

c0082904_213973.jpg


哲学の道を銀閣寺方面へ歩きはじめたのがもう夕暮れ。
街灯もないので、途中で真っ暗になってちょっぴり怖かったですが
こんな綺麗な景色も見れました。

c0082904_22113.jpg


帰りに大好きなケーキ屋さんでケーキを買うのも忘れません♪
イメージやインスピレーションからお菓子を作る、シェフ・西原金蔵さんの思いは
共感するところが多くあります。

■Au Grenier D'or(オ・グルニエ・ドール)
 京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1
 TEL: 075-213-7782


お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-25 02:02 | histoires お話 | Comments(0)

洋梨のデコレーションケーキ

最近ご注文をいただいたデコレーションケーキには旬の洋梨を使っています。
先日、私の父も誕生日を迎えましたが、チョコ好きの父のために
生チョコクリームのデコレーションケーキを作りました。
フルーツは洋梨とバナナとキィウィ。
絶妙にチョコレートと合いますね♪

c0082904_2345146.jpg


こちらはオレンジ、キィウィと洋梨の組み合わせ(フルーツ増)。

c0082904_23454342.jpg


こちらは上のフルーツにグレープフルーツも使って。

c0082904_23461577.jpg


*洋梨の生クリームデコレーションケーキ
 15cm 3000円
 18cm 4000円

*洋梨の生チョコクリームデコレーションケーキ
 15cm 3200円
 18cm 4300円

(それぞれ、フルーツの量を増やすこともできます。)


昨日の記事にボル・ドゥ・カフェの写真を追加しました!

お問い合わせ、ご相談、ご注文は・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
petite_ayako@excite.co.jp
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-23 23:46 | gateaux frais 生菓子 | Comments(0)

新作!ボル・ドゥ・カフェ

今週に入って、急に寒くなりましたね。
教室でもストーブをつけています。
レッスンの時はお菓子のためにストーブをつけれないこともありますので、
暖かい格好でお越しくださいね。

さて、今週末も通常通りパティスリーを営業します。
メニューは

マシェリ(チョコレートとオレンジのムース。スペシャリテです。)
モンブランタルト
シフォンロール・キャラメルクリーム&洋梨
バンド・オ・ポム(りんごのパイ)
チェリーのフラン
スウィートポテトのごまタルト
ミルフィーユ
ボル・ドゥ・カフェ◆新作◆


新作の「ボル・ドゥ・カフェ」(=カフェオレボウル)は
くるみが入ったビスキュイ・アマンドにコーヒー風味のムース、バニラのババロアのケーキです。
ドームの形とコーヒーとミルクの組み合わせでカフェオレをイメージしました。
ぜひお試しくださいね♪

c0082904_2347439.jpg


営業日&時間:11月23日(金・祝)15~18時、24日(土)15~18時
クリスマスケーキのご予約受付中!


お問い合わせ・ご予約・レッスンのお申し込みは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-22 22:58 | information お知らせ | Comments(0)

クリスマスツリー

Petite Ayakoにクリスマスツリーがやってきました♪
大きさで悩んだのですが、私の身長と同じくらいの高さのものにしました。
もうひとまわり大きくてもよかったかなぁ・・・と思いつつ
自宅にはこんなに大きなツリーはないので、
はじめての大きなクリスマスツリーにうきうきしています。

箱に入って届いた時は、意外とスリムなツリー。

c0082904_132429.jpg


2つのパーツのうち、下のパーツをまず広げます。

c0082904_1351134.jpg


ツリーだけの状態です。このときちょっと広げすぎたので、あとで直しました。

c0082904_1324887.jpg


飾りをつけて完成です♪
オーナメントがちょっと少なかったので、これから少しずつ増やしていきたいです。

c0082904_1331264.jpg


フランスのアルザス地方(北東のドイツ国境に近い町)で買った、
木の細工がかわいいオーナメントです。
年中クリスマスのものが買えるお店があるので、またコレクションを増やしに行きたいです。

c0082904_1334124.jpg


お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-22 13:03 | information お知らせ | Comments(2)

長野&山梨&東京旅行③東京グルメ

3日目は友人はお仕事へ。
午前中は友人のご家族が近くのパティスリーに連れて行ってくださったのですが
あいにくの臨時休業・・・こういうことがあると、また来なくちゃ♪と思ってしまいますね(笑)

お昼ごはんにするはずだったケーキがなくなったので、
代わりに麺処に連れて行っていただきました。
おうどんは毎日食べても飽きないくらい大好きですが、
関西だしの効いたおつゆに入ったおうどんに慣れている私は
「濃いお醤油の茶色いつゆで、おいしくない!」と噂に聞く関東のおうどんを
今まで食べず嫌いでした。

そのお店は蕎麦と小麦から自家栽培しています。
無漂白なので、おうどんもほんのり茶色。
地元の伝統的な食べ方「ひきずりだしうどん」をいただきました。
茹で汁の中に入ったおうどんと、お碗が出てきます。
お碗にかつおぶしとお醤油と薬味を入れて、おうどんを取ります。
茹で汁で塩加減を調整しながら食べるというもの。
関西や四国ではつるつるっとした食感を楽しみますが、
そういった食感はなく、コシはあまりありません。
かといってぶつぶつ切れるわけではないのですが。
ほうとうみたいに柔らかくもないし・・・はじめての食感でした。

c0082904_22575732.jpg


小麦の香りがして風味はよかったのですが、
私はやっぱりコシのあるつるつるっとしたおうどんが好きなようです。
次は、茶色いおつゆに入っていると噂の関東うどんにチャレンジしたいと思います。

■初後亭(しょごてい)
 東京都あきる野市三内字初後
 TEL: 042-596-0541


午後からは別の友人にパティスリーを案内してもらいました。
辻調フランス校の友人たちのほとんどは東京で就職しています。
今回はそのうちの2軒を訪ね、活躍する同期たちを見てきました。

1軒目は正統派伝統フランス菓子のパティスリー。
しっかり焼いた焼き菓子が魅力的!
ガトーバスクやキャレアルザシエンヌなど地方菓子も充実していました。
お隣のショコラのアトリエ&サロンにはフランス人のグループが
お茶を楽しんでらっしゃいました。

■Patissier Shima(パティシエ・シマ)
 東京都千代田区麹町3-12-4
 TEL: 03-3239-1031


2軒目は流行の先を行くパティスリー。
はじめてミッドタウンに行きました。
イートインスペースは数時間先の予約をしないと入れないほどの人気ぶり!
持ち帰りも入店制限があって、列ができていました。
奥をのぞくと、シェフの片腕として働く同期の姿。
「体に気をつけてがんばってね!」と心の中で言いながら
手を振るだけしかできませんでした。

■Toshi Yoroizuka(トシ・ヨロイヅカ) ミッドタウン店
 東京都港区赤坂9-7-55 東京ミッドタウン・イースト1階 B-0104
 TEL: 03-5413-3650


東京にはまだまだ行ってみたいお店がいっぱいです。
チャンスを見つけて制覇していきたいと思います!
東京のみんな、また行くから待っててね♪

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-21 22:59 | histoires お話 | Comments(0)

長野&山梨&東京旅行②もうひとつのダムと山梨

2日目は日本最大級の水力発電、黒部ダムに行きました。
私は3回目の訪問なのですが、前回来たときは10月半ばで
紅葉めがけて来たつもりが、すでに終わっていた想い出が・・・
前日高瀬ダムに雪を吹き荒らした低気圧は、山の下では一晩中雨でした。
もしかして・・・と思っていたら、山を登っていくうちに道路脇に雪が積もっていました。

トロリーバスに乗ってトンネルを抜けたら、そこは雪景色!!
こんなに早い時期に、こんなにたくさんの雪が見れるなんて驚きでした。
黒部ダムよりさらに上へ登る人たちの中には、スキーやスノーボードを担いでいる人もいました。
(ケーブルカーとロープウェイを乗り継いで山頂へ、さらにトロリーバスで富山県へ抜け
 あの有名な雪の壁の立山黒部アルペンルートに出ます。)
黒部ダムはコンクリートで固められた、アーチ式という形です。
水の色は青緑がかったブルーでした。
不思議だったのが、積もっている雪が氷河のように青かったこと。
とても神秘的でした。

c0082904_22311827.jpg


山を降りるとお天気も良くなってきて、山の紅葉と空の雲がすばらしく綺麗でした。
今年は春、夏に続き、秋も長野県にやってきましたが、
四季を通して美しいこの場所がますます好きになりました。
もちろん冬も来ますよ!

c0082904_22315213.jpg


長野をあとにして、うっすら夕焼けに染まる富士山を見ながら山梨へ。
パティスリーで働く友人を訪ねました。
お店は、ウェディング専門のレストランの系列で、
レストラン、ギフトショップ、ブライダルショップが同じ敷地にあり、
ウェディングを総合的にサポートするグループです。
ケーキにはすべて宝石の名前が付いていて、
いちごのショートケーキは「ダイヤモンド」、チョコレートケーキには「アレキサンドライト」など
ショーケースもケーキをゆったりと並べてあって、本物の宝石のようです☆
パティスリーではケーキを山ほど注文して、東京へのおみやげに♪

c0082904_22324525.jpg


そのあとお隣のレストランで夕食をいただきました。
入り口を抜けると、結婚式ができるすてきなお庭が広がっていました。
お店の名前の「La Cour」はフランス語で「庭」という意味です。
店内はキャンドルがたくさん灯っていてロマンチックな雰囲気でしたよ。
全体的に繊細でかわいい盛り付けは、
ウェディングをすてきに演出するんだろうなぁと思いました。

c0082904_22333033.jpg


デザートは友人が特別に用意してくれていました。
今回はお店で働く姿を見ただけで、ゆっくり会う時間がなかったので、
とっても残念がった私にこんなメッセージを♪

c0082904_223478.jpg


■Pâtisserie THE HEREN(パティスリー ザ・エレン)
 山梨県中巨摩郡昭和町飯喰457-4
 TEL: 055-268-1663
■Restaurant La Cour(レストラン ラ・クール)
 山梨県中巨摩郡昭和町飯喰413-1
 TEL: 055-268-0660


3日目は東京グルメをレポートします♪

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-20 22:34 | histoires お話 | Comments(0)

長野&山梨&東京旅行①ロックフィルダム

ブログの更新が遅れていて、すみません。
書きたいことがどんどんたまってきているので、順次アップしたいと思います。
おつきあいよろしくお願いしますね☆

さて、先週の長野&山梨旅行のレポートを。
今回は東京の友人と山梨の友人が働くパティスリーを訪れる計画に、
最近ダムにはまっている友人にお供して、長野のダムをめぐってきました。
せっかくなら!と宿はオーベルジュを予約しました。

東京は気持ちのいい快晴で、中央道で富士山がとても綺麗に見えました。
(夏のときには曇ってて全然見えなかったのですが)
でも、天気予報では長野県は曇りのち雨。
まさかと思っていたら、豊科インターを降りた途端に
右は晴れ・左は雨という妙なお天気に変わりました。
安曇野は紅葉がとっても綺麗でしたが、山の上を見るとうっすら雪が積もっています。
ダムに向かって山を登っていくと本格的に雨が降ってきて、
資料館で車を置いて、ダムを案内してくれるマイクロバスに乗り換えました。

大町ダム、七倉ダム、高瀬ダムと3つ続くダムは
ふつうみなさんが想像するコンクリートで固められたダムの形ではなく
ロックフィルダムといって、石を積み上げたものです。
その石積みの横を道路が走っていて、バスが登っていくので圧巻です。

c0082904_1151669.jpg


途中で雨が雪に変わり、いちばん上の高瀬ダムに着いたときには猛吹雪でした。
ダムは綺麗なターコイズブルーで、水の中は全く見えません。
神秘的な色に感動する暇もなく、悪天候により引き返す羽目に・・・
写真もうまく取れなかったので、こちらの画像は下の大町ダムです。
紅葉と水の色のコントラストがとても綺麗でした。

c0082904_11513084.jpg


ふもとの葛温泉で冷えた体を温めたあと、宿へ。
白馬の別荘地にあるオーベルジュです。
オーベルジュというのは、フランス語でレストラン主体の宿のことで、
日本ではそもそもお食事がついてるのが当たり前なので、
民宿や旅館はオーベルジュということになります。

c0082904_11522828.jpg

c0082904_11525634.jpg


ログハウス風の木で造られたこちらは、レストランに暖炉があってなかなかいい雰囲気でした。
テラスの中には、石窯も!
お食事に出てくるフランスパンはマダムの手作りです。
お手頃価格のお宿なので、お食事はそれほど高級ではありませんでしたが、
フルコースでこのお値段はお得かも、と思いました。
特に朝ごはんは手の込んだおかずが出てきて、満足でした。

c0082904_1154431.jpg


■Auberge de Yukimoku(オーベルジュ・ド・ユキモク)
 長野県北安曇郡白馬村みそら野827-45
 TEL: 0261-72-4867


今回は行きませんでしたが、みそら野の入り口にある「ガーリック」というレストランも
ピザとパスタがおいしくておすすめです。
実は今回の宿を探していたときに、
別の友人からイチオシのオーベルジュを教えてもらっていたのですが、
そちらもいつか訪れてみたいと思います。

なんだか、ダムの話がメインになってしまいました・・・
旅の後編をお楽しみに♪

お問い合わせは・・・
Pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[PR]
by petite_ayako | 2007-11-20 11:54 | histoires お話 | Comments(0)