人気ブログランキング |

食品サンプルづくり体験

粘土細工を趣味にしている友人と
(プロ級!Petite Ayakoのフレームや置物のミニパフェを作った本人です。)
前から行きたかった食品サンプルづくり体験に行きました!
工場などでちょっとした体験をさせてくれるところはたくさんありますが、
なかなか希望のものは見つけられなくて・・・長年の念願が叶いました♪

ミニパフェ作り体験と、天ぷら作り体験がありますが、
前者は友人がプロ級なので(笑)、天ぷら作りをしました。

まずは付けあわせのキャベツから。
予め色をつけて用意されたロウを生温い(35度くらい?)に設定された
お湯の上に流し、両手でお湯の中に引き下げながらろうを薄く伸ばします。

c0082904_1316102.jpg

c0082904_13163979.jpg


ロウが固まらないうちに、ふんわりと丸めていきます。

c0082904_13165865.jpg


もう1枚作って、この上に重ねて丸め、出来上がり!

c0082904_1317198.jpg


温めた包丁でカットすると、断面もキャベツそっくりです。

c0082904_13175355.jpg


次は天ぷら。
数種類の具が用意されています。
今度は白いロウをポタポタとお湯の中に流します。
このポタポタ具合で、おいしそうな衣になるかどうかが決まり、
細かさや量がけっこう難しいのです。
特に小さな具は、衣が多くつきすぎないように注意。

c0082904_13181885.jpg


具を載せて衣を巻きつけ、くるっと裏返します。
うしろで、余分な衣を切って、衣を具にしっかり定着したらできあがり。

c0082904_13195340.jpg


思ったよりも難しかったですが、さすがパティシエール!
なかなか上手だと褒められましたよ。

c0082904_13201331.jpg


できあがりは持ち帰らせてくれます。
作るのは楽しかったですが、天ぷらをお菓子教室に飾るわけにもいかず(笑)
持て余しています・・・見てみたい方はおっしゃってくださいね☆

ショップには実際にショーケースに飾るような食品サンプルから
キーホルダーやストラップになったものまで、さまざまなサンプルが売ってます。
外国へのおみやげにも重宝しますよ。

■食品サンプルR&M(アール・アンド・エム)
 大阪府大阪市中央区難波千日前13-17
 TEL: 06-6644-6367
 (食品サンプル体験は要予約)


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
by petite_ayako | 2010-09-06 13:21 | vie 日常
<< 10月のスケジュールをアップし... Lago >>