人気ブログランキング |

芦屋フレンチ 北じま

食べ歩きレポートがどんどんたまってきてます。
順次ご紹介していきますね☆

先月のお誕生日にはとってもステキなレストランに連れて行ってもらいました。
お店に入るとまず、エビの出汁のとってもいい匂いが!
甲殻類大好きな私はそれだけで大喜びでした。

c0082904_2217831.jpg


フルコースを予約してくれていたので、何が出てくるかわくわく待ちました。

c0082904_22173751.jpg

c0082904_22175971.jpg

** アミューズ**

自家製フォアグラのテリーヌと三重県桑名産ハマグリ

とろけるような、なめらかな食感で、
全くクセがなく意外とあっさりなフォアグラでした。
ハマグリはたっぷりのバターに負けない味!
下には贅沢にもかに味噌が敷かれていました。
濃厚でとっても新鮮でした。

c0082904_22185312.jpg

** 前菜 **

カニのフランと兵庫県香住産焼き松葉ガニ、貝柱のソテー
丹波笹山産のいろいろな野菜添え

フランは濃厚ではありましたが、意外と普通でした。
カニは文句なしに甘くてジューシーで美味しかったです!
それよりも美味しかったのが、ホタテの貝柱。
表面だけあぶったように火を通してあって、
ほぼ生に近いのですが、貝とは思えない甘さ。
淡白さはどこにも見当たらなかったです。
お野菜は、いろんな種類の大根を中心に、
もひとつひとつ個性があって、苦味もしっかりある
お野菜本来の味がしっかりありました。

写真を撮り忘れましたが、フランスパンもパリパリ・もちもちで私好み!

c0082904_22193250.jpg


ワインも写真を撮れませんでしたが、
ソムリエールにオススメしていただいたシャトーマルゴーの赤ワインを。
セカンドでしたが、上品で華やかな香りが印象的でした。

c0082904_2220618.jpg

** オマール海老のクリームスープ **

とにかく濃厚!!
殻からの出汁もしっかり出ていて、
クリームで一切ごまかしていない味でした。
これがお店に入ったときのあのおいしそうな匂いの元だったんですね。

c0082904_22203935.jpg

** 牡蠣のスープ **

一緒に行った相方は甲殻類が食べれないので、
メニューを変えてもらっていました。(前菜も)
スープの塩は薄めにしてあり、
上に乗った生ハムの塩気と共に飲むしかけです。
味見はさせてもらってませんが、とってもおいしかったそうです。

c0082904_2221528.jpg

** 白身魚のソテー **

お魚の種類を忘れました・・・
間に鱈の白子のソテーがサンドされていて、見事なマッチ!!
に加え、泡立てたハマグリの出汁のソースが効いていて絶品でした。

c0082904_22212719.jpg

** 宮崎産黒毛和牛のポワレ **

大きな塊で焼いて、真ん中のおいしい部分だけを出しているそうです。
脂と旨味がしっかり乗っていて、1切れでも満足でした。
個人的には脂の乗ったお肉よりも赤身が好きなので、
他のお肉料理も食べてみたいですね。

c0082904_222232.jpg

** 生姜のソルベ **

お口直しのソルベはほんとにさっぱりでした。
大胆ですが、シンプルであのお肉のあとにはぴったりな提案。

c0082904_22222528.jpg

** デセール **

自家製ミルフィーユとジャスミンティーアイスクリーム、きんかんの泡添え
ミルフィーユがサクサクで完成度高かったです!
お誕生日おめでとうの文字がとっても丁寧に書かれていて感激でした。

c0082904_22225646.jpg

** コーヒー **

エスプレッソに近い深煎り。
スプーンの形が個性的でした。

c0082904_22231783.jpg

** 小菓子 **

泡三盆の焼メレンゲ、フロマージュブランのマカロン、生チョコ
人間国宝が作った泡三盆(和三盆の一種)を取り寄せて作ったそうです。
上品な口溶け!ですが、私には人間国宝の価値はわかりませんでした・・・(すみません)
マカロンはほんとにほんとに小さくて、食べるのがもったいないくらいかわいかったです。
小さいのに味はちゃんとしてましたよ。

最後まで隅々まで楽しませてくれるフルコースでした。
小細工は使わず、シンプルに素材を味わわせてくれるお料理は
作り手の余裕さえ感じられました。

料理人やサービスに若い方がいらっしゃらなかったのと、
とても落ち着いた雰囲気だったので、
古くからあるレストランだと思っていたのですが、
2010年オープンと比較的新しいお店だったので驚きました。
シェフは30年も修行を重ね、
特にアラン・シャペルでの経験が基礎となっていると知り、
落ち着いた雰囲気や、ベースに伝統フレンチが強く生きたお料理、
どこかしらとなく随所に漂うフランスのエスプリに
納得したのでした。

手の込んだサプライズや、新しい食材や組み合わせの斬新さはないものの、
安心して食材のよさやフレンチのよさを味わうことができました。

場所は目立つ場所ではなく、まさしく隠れ家。
落ち着いてゆったりとお食事を楽しむ、
上質な大人のためのレストランだと思いました。

創作フレンチよりも伝統フレンチが好きな私にはぴったりなお店でした。
こんなお店でお誕生日をお祝いしてもらって、幸せです♪
「また行きたい!」とは気軽には言えませんが(笑)

c0082904_22235056.jpg


■芦屋フレンチ 北じま(あしやふれんち・きたじま)
 兵庫県芦屋市東芦屋町2-14 エクセレント芦屋1F
 TEL: 0797-26-7774
 定休日:月曜日、第3火曜日
 http://www.ashiya-kitajima.com/

by petite_ayako | 2012-03-05 22:24 | voyage 食べ歩き | Comments(3)
Commented by さとみ at 2012-03-06 00:09 x
北じま、おいしいよね☆子供達置いて、ゆっくり行きたい~!
Commented by petite_ayako at 2012-03-06 01:03
>さとみちゃん
文句なしのおいしさだったよ~!かなり私好み☆
ディナーは特別なときにしか行けないけど、またいっしょにランチしにいこうよ♪
Commented at 2012-03-28 12:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< BECKEREI BIOBROT テーブルのお手入れ >>