人気ブログランキング |

フランス旅行記2012(38)Zerda café

パリに来たら食べたくなるもの。
クスクス料理!

よく行くレストランがあるのですが、今回は初めて行くお店でした。
パリ最古のアルジェリア料理レストランだそうです。
クスクス、タジン、スパイス料理が楽しめます。

c0082904_0512062.jpg


私たちはお店の人にオススメを聞きながら、
クスクス料理とタジン鍋料理を1品ずつ注文しました。

c0082904_0504313.jpg

** タジン **

鶏肉のタジンを選んだと思います。
お野菜たっぷりでさっぱりした味でした。
量は多いように見えましたが、たくさん食べれます。

c0082904_0513750.jpg

アルジェリアの赤ワインだったと思います。

c0082904_05224.jpg

** クスクス **

ソーセージと串焼きのクスクスを注文しました。
ナッツやドライフルーツ、スパイスなどがついてきます。

c0082904_0522146.jpg


クスクスは大きな鍋にいっぱい。
下のボウルに野菜とスープが入っています。
お皿に、お肉、野菜を取り、クスクスの上からスープをかけて食べます。
好みでナッツやドライフルーツも乗せて食べます。

c0082904_0523388.jpg


クスクスもやさしい味で、さすがに全部は食べ切れませんでしたが、
お肉も脂っこくなく、最後までおいしくいただけました。

c0082904_052485.jpg

** メロンのシナモンがけ **

デザートのフルーツにシナモンがけというのを見つけ、
合うのかどうか、いちばん不思議だったメロンを選択。
これが意外にイケました!
シナモンがマイルドだったせいもあるのか、
ミントの香りも加わって、いいハーモニーでした。

c0082904_05318.jpg

** ミントティー **

締めに欠かせない、ミントティー。
たくさんのフレッシュミントを煮出し、甘くしてあります。
私はコーヒーや紅茶にお砂糖を入れませんが、
ミントティーは甘いのがいい。
この甘さがスパイスや脂を中和してくれている気がします。

お店が暗くて写真がイマイチですみません・・・

大好きなクスクス料理が食べれて、大満足でした。
母も初めてだったようですが、気に入ったようです。
お気に入りのレストランがまたひとつ増えて、
またパリに行きたくなってしまいそうな予感です。

c0082904_0502753.jpg


■Zerda café(ゼルダ・カフェ)
 15 rue Rene Bouanger 75010 Paris
 TEL: 01.42.00.25.15
 定休日:日曜
 OPEN:火-金12:00-14:30,月-金19:00-23:00,土19:00-24:00
 (M3,5,8,9,11)Republique

 
お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
by petite_ayako | 2012-10-03 00:54 | france フランス
<< フランス旅行記2012(39)... 生徒さまからのおたより >>