人気ブログランキング |

La maison de GRACIANI

ちょうど1か月前、お誕生日のお祝いでフレンチディナーに連れて行ってもらいました。
どこに行こうか?と悩んでいたところ、偶然にも辻調フランス校での同級生で料理人の友人が
神戸で働いていることを知って、迷わず決めました!
数日前だったのにも関わらず、シェフと相談して、私たちに特別メニューを用意してくださいました。
パティシエールなのでデザートだけは、選んでくださいと言われましたけどね(笑)

旧グラシニア邸を利用した、立派な洋館です。

c0082904_1494197.jpg


中は意外とこじんまりしていて、
贅沢にもウェイティングルームが広々としています。

c0082904_1501849.jpg


テーブルの上のキャンドルホルダーもそうだけど、
最初に置かれていたこのステンドグラスのお皿がとてもすてき。

c0082904_1502978.jpg

c0082904_1503882.jpg


まずはシャンパンで乾杯!

c0082904_151110.jpg


c0082904_1511586.jpg

c0082904_1514767.jpg

c0082904_1515939.jpg

c0082904_15293.jpg
c0082904_1513537.jpg

** 前菜 **

スペシャルに5種類の前菜。
ふきのとうのベーニェ(フリット?)
白たまねぎのムース&グリッシーニの生ハムサンド
ブーダンノワール
パルメザンチーズのクレームブリュレ
パテドカンパーニュのハンバーガー仕立て
(おいしそうな名前のお肉を説明してくださったけど、案の定忘れました。。)

フレンチの伝統的なお料理を食べやすい味に、
ミニチュアに仕上げていて、
遊び心もたっぷりで、ひとつずつこれなんだろうって楽しみながら食べました。

c0082904_1522510.jpg

** 白ワイン **

ボトルで注文すると飲みすぎるので今回はグラスで。
例によって、すべて忘れてしまいましたが。。。

c0082904_1535128.jpg

** フォアグラのテリーヌ **

プラムなどをポートワインで煮込んだコンポートを添えて
サブレには黒コショウをアクセントに
黒トリュフのグリーンサラダ

ねっとりと濃厚でいて、食べると意外とあっさり。
プラムがたっぷり乗っていて、フォアグラとの相性はもちろんのこと、
バランスもすごくよかったです。

c0082904_154383.jpg

** リュスティック **

パンはすべて自家製!持って帰りたいほどおいしかった!!!!
ナンバーワンはこちら☆もっちもっち!!

c0082904_1541785.jpg

** 北海道の発酵バター(手前)、自家製海藻バター(奥) **

ユニークなバター!
海藻入りは塩味聞いていて、リュスティックやバゲットにぴったり。
パンもおいしいし、パンとバターだけで食べてしまう。
おいしくて食べすぎました。

c0082904_1554442.jpg

** バゲット **

はしっこのかりかりが絶妙にぱりぱりでおいしかった。

c0082904_1555561.jpg

c0082904_156282.jpg

c0082904_1561286.jpg

** ホタテの貝柱のパスタ仕立て キャビア乗せ **

ホタテのエキスを使ったソースをムース状に。
パスタ仕立て、とおっしゃってたので、
円盤状のパスタが重ねてあるのだと勝手に思い込んでいたら、
こんな風になっていた!

クリーミーなソースがかなり好み!
ホタテもぷりぷり超えて、ブリブリでした(笑)

c0082904_1562546.jpg

c0082904_1563415.jpg

** アワビの紙包み蒸し **

紙包みされたまま運ばれてきて、
テーブルの上でちょきちょき切ってくださいました。

コリコリで濃厚!冬野菜もたっぷり。
そして、この日随所に出て来てたキャベツが春を感じさせます。

c0082904_1575971.jpg

** パンオレ **

ふわふわでバターの香りがとってもよかった。朝ごはんに食べたい!

c0082904_157913.jpg

c0082904_1572662.jpg

** 赤ワイン **

「香りがいいものを」と赤ワインを注文したものの、
ちょっと苦手な酸味の強いタイプだった。
もっとちゃんと伝えればよかった~と残念。

c0082904_1565978.jpg

** 白アスパラガスとノドグロのロティ **

白アスパラはまだ季節早め?
ノドグロは脂がしっかり乗ってて濃厚、
皮がぱりぱりに焼かれていて絶妙な焼き加減。

c0082904_1581756.jpg

** 仔牛のロティ **

口の中に入れた瞬間、ミルクの香りがぶわーーっと!!
ああ、ほんとに乳飲み仔牛なんだとしみじみするお味でした。

c0082904_1582934.jpg

** チヂミキャベツ巻蒸しハト **

鳩の形をまったく感じさせない、
想像とまったく違うお皿がでてきて驚き!
蒸してあるので、お肉がまったくぱさぱさしていなくてジューシー。

c0082904_1584757.jpg

** アバンデセール:ショートケーキ風冷菓 **

いちごやベリーのコンポート、ビスキュイ、クリームなどを
液体窒素で凍らせてるのかな?
んー私はこの手の調理法はちょっと苦手です。。

c0082904_1585695.jpg

** 紅茶 **


c0082904_159482.jpg

c0082904_1592832.jpg

** キャラメルフォンダンショコラ、ベイリーズのアイス **

しっとりした生地にとろとろ&キャラメルたっぷり!これ作ってみたい!

c0082904_1594539.jpg

c0082904_1595541.jpg

** りんごとはちみつのババ、スパイシーなアイス **

奥のグラスの中に、りんごチップスと、カルバドス入りのスポイドが添えられていました。
プレザーブドのりんごのソースがほんのりはちみつ風味。
パンがおいしいだけあって、ババ生地もお上手!
わざと控えめにしてあるんだろうけど、
私はもっとシロップ&アルコールひたひたのほうが好きだけど・・・
アイスのスパイシーさはかなり好み!驚き&インパクト大でした☆

c0082904_2022100.jpg


キャンドルとお花でお祝いしてもらいました♪

c0082904_204393.jpg


c0082904_205963.jpg

c0082904_211890.jpg

c0082904_21346.jpg

c0082904_25599.jpg

** ミニャルディーズ(プティフール)その1 **

オペラ
サブレ・ブルトンにカスタードとフルーツ乗せ
マロン風味のマカロン

凝ってる!!テンション上がる!!これでこそグランメゾン!!!
ちっちゃいけど、どれも完璧!特にオペラの美しさには感動。

c0082904_22464.jpg

** ミニャルディーズ(プティフール)その2 **

パッションフルーツのギモーヴ
カシスのパート・ド・フリュイ

カシス濃い!
ギモーヴはぷちぷちした食感が。おもしろかった。また食べたい味!

サービスもさりげなくかゆいところに手が届くかんじで、
強い印象は残りませんでしたが、あのサービスでサービス料取られないのは
良心的だと思いました。
すてきな時間を過ごせました。
お祝いしてくれた主人と、料理人の友人に感謝!!

c0082904_1495739.jpg

c0082904_223334.jpg


■La maison de GRACIANI(ラ・メゾン・ドゥ・グラシアニ)
 兵庫県神戸市中央区北野町4-8-1
 TEL: 078-200-6031T
http://www.graciani-kobe.jp/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
Ecole de patisserie Petite Ayako西宮校
by petite_ayako | 2014-03-15 23:48 | voyage 食べ歩き
<< encore un matin 能勢の猪肉 >>