人気ブログランキング |

2010年 07月 17日 ( 1 )

ヨーロッパ3カ国旅行記⑤プラハ城

正午の衛兵交替に合わせて、プラハ城にたどり着きました。
運よく見物席の前列を確保できたので、間近で見ることが出来ました。
音楽隊のファンファーレもあって、見ごたえたっぷりでした。

c0082904_1492254.jpg

c0082904_1494356.jpg


プラハ城内の建物はなぜかいちばん立派な聖ヴィート大聖堂だけ入場無料で
あとは有料です。

c0082904_1495795.jpg

** 聖イジー教会 **


c0082904_1523554.jpg

** 聖ヴィート大聖堂(正面) **


c0082904_1501344.jpg

** 聖ヴィート大聖堂(裏) **


c0082904_153095.jpg


内部のステンドグラスも豪華でした!
一部工事中で・・・塔には上れませんでした。
きっと見晴らしがとてもいいので、残念です。

旧王宮のバルコニーから景色は見れましたが、
修道院からのほうが見晴らしが開けててよかったです。

ここには、プラハでいちばん楽しみにしていたものがありました。
かつて城に仕える召使いの住居であり、
やがてその一角に錬金術師が住むようになったという「黄金小路」。
小さな建物が連なっていて、おとぎ話の世界のような通りで
今ではおみやげ物やさん、雑貨屋さん、カフェなどになっているそうです。
カフェでランチをして、気になる雑貨やさんも♪とチェックしていたのに・・・

なんと工事中で一歩も入れませんでした!

いちばんの楽しみだったので、かなりのショックでした・・・・
そしてお天気もあまりよくなく、寒かったので、さらに気分は落ち込み・・・

とりあえず寒いので何か暖かいものを食べることにしました。
お城の中のカフェです。

c0082904_1532026.jpg

** 牛肉のグラーシュ **


ハンガリー料理ですが、チェコでもよく見かけます。
どこにでもあるお料理なのですが、お店によってぜんぜん違うのがおもしろいです!
さらさらしたスープの中にお野菜と牛肉のかけらが入っていることが多いのですが、
こちらは牛肉がごろごろ入ったビーフシチューのようなもので、
パンの器に入っていたのもここだけでした。

ちょっと元気になったものの、その後もお目当ての雑貨にめぐり合えず
町中を歩き回ることになるのでした・・・

つづきは次回☆

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
by petite_ayako | 2010-07-17 01:53 | france フランス | Comments(0)