人気ブログランキング |

2011年 07月 14日 ( 1 )

韓国旅行記⑫ソウル・ソルロンタン

釜山からの移動に予想外のハプニングで、
ソウルに到着したのは、夜中に近い時間でした。
にも関わらず、夕食を約束していた恩師が
私たちを待っていてくれました。
感激でした!

さっそく食事に連れて行ってくださいました。
夜も遅いので、おなかにやさしいスープを。
ソルロンタン専門店です。

c0082904_1345088.jpg


牛骨からじっくり時間をかけてスープを取るそうです。
これだけの大きさと数のお鍋を持っているお店はなかなかないとのことでした。

c0082904_1375828.jpg


キムチはセルフでカットします。ハサミで!
韓国はなんでもハサミで切ります。
キムチを包丁で切ると、まな板に匂いがつくので、
ハサミのほうがいいと友人も言ってました。

c0082904_1353947.jpg


c0082904_1355750.jpg

** ユッケピビンバ **

日本で問題になっていた頃でしたが・・・
おいしく、おなかも大丈夫でしたよ。

c0082904_1361925.jpg

** ソルロンタン **

看板メニュー。
日本でソルロンタンを食べたことがありますが、少し違いました。
こちらは味がついていなくて、調味料はあとから自分で調整します。
牛骨の旨味がしっかり出ていました。

c0082904_1364669.jpg

** へジャング **

血の塊入りピリ辛スープ。
少し生臭い血の塊を、香辛料がうまく消してくれています。
実はこっちのほうがお気に入りになった私。
クセになる辛さとおいしさでした。

お食事を楽しみながら、久しぶりにいろんなお話をしました。
前回ご紹介したパン事情に始まり、韓国の食文化について。
先生が勤務されているソウルの学校について。
それから、製菓の指導・教育について、熱く語り合いました。
たくさんのエネルギーと刺激をいただきました。
私も恩師のような熱い心をいつまでも持ち続けて、お菓子を教えたいです。

お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
by petite_ayako | 2011-07-14 13:06 | histoires お話 | Comments(0)