人気ブログランキング |

2014年 02月 18日 ( 1 )

Sweets Garden Yuji Ajiki

横浜&川崎に行った時の食べ歩きレポートです♪
久しぶりの食べ歩き、厳選したお店はどこもレベルが高くて、
食べ歩き熱が再炎しそうです!

横浜のパティシエールの友人にあちこち案内してもらって
食べ歩いたのが5年前。
そのとき友人おすすめの「デフェール」は看板シェフだった安食さんが、
ちょうど独立開業の準備のため、退職されたあとでした。
次に来たときは、絶対に食べたい!とずっと心に決めていました。
念願かなって、やっとお店に行くことができました。

c0082904_0472913.jpg


3時ごろお店に着くと、中にはお客さんが数名いて、
すでにショーケースはガラガラ!
慌てて中に入ると、次から次へとお客さんが入ってきます。
ひとまず、残っているケーキをひとつずつお買い上げ。
たくさん残っていたら迷ったと思うので、ちょうどよかったかも(笑)

c0082904_047406.jpg


ショーケースの上にはヴィエノワズリーも少し並んでいました。

c0082904_0475174.jpg


焼菓子も選んでるうちにどんどんなくなっていきます。
焦って買いすぎますね(笑)

c0082904_0503292.jpg


ちょうどバレンタイン前だったのでショコラも種類豊富で買いたかったですが・・・
その後の移動を考えて断念。

c0082904_048824.jpg

c0082904_0481359.jpg


c0082904_0482512.jpg

** Sweeets Garden スイーツガーデン **

「ピスタチオをしっかりきかせたビスキュイとフランボワーズのムースリーヌ。
YUJI AJIKIカラーのスイーツの庭」
店名にもなっているケーキで、シェフのスペシャリテでもあります。
プラリネショコラ、ピスタチオのビスキュイ、フランボワーズのバタークリームという
なんとも濃い組み合わせ!ずっしりと重いです。
個性的・・・ヘンタイですね(笑)
ピスタチオのビスキュイがざっくりしていて、バタークリームとの相性良く、
味がとても濃いのが印象的。

c0082904_0483818.jpg

** Saint-Honore TONKA サントノレ トンカ **

「南米産トンカビーンズの香りの生クリームと飴がけしたシュー生地」
期待大!!でしたが、期待以上においしかったです!!!
まず、シュー生地のレベルが高い。
しっかりと焼かれていて、粉の香りや味が感じられます。
キャラメルの苦味や厚さも完璧でした。

c0082904_0485297.jpg


そして、とろりとした濃厚なカスタードクリームが入っていて、
上にはトンカ豆で香りづけしたたっぷりの生クリーム。
これだけのボリュームがあっても、まったくしつこくなく、
最後までおいしく食べれるのは上質な生クリームを使っている証ですね。

c0082904_049415.jpg

** Tartelette Citron タルトレット シトロン **

「レモンクリーム入りタルトとたっぷりのイタリアンメレンゲ」
パートサブレの土台に、やさしいレモンクリーム。
このクリームが“ほわほわ”と表現していいくらいの柔らかさ、
酸味も突出していなく、マイルドなので、
食感も味もこんなにやさしいタルトシトロンに出会ったのは初めてでした。

c0082904_0491837.jpg

** あまおうのタルト **

「いちごを巻き込んだタルトにフレッシュの“あまおう”をたっぷりのせました。」
値段も見ずに注文したので、あとで見てびっくり。870円です!
大きな大きなあまおうがごろごろ入っていて
パートシュクレの土台に、クレームダマンドがたっぷり、
その中にいちごもいっしょに入れて焼いてるので、ジャムのような濃厚さでした。
あまおうの間にはところどころカスタードクリームも見え隠れ、
濃厚な生クリームもたっぷりでした。

c0082904_0493181.jpg

** MAKAHA4 マカハ **

「ココナッツムースとマンゴーパッションクリームにキャラメルムース
マウイ伝説のサーフポイント!」
ビスキュイ・ココ、キャラメルムース、マンゴー&パッションフルーツのクリーム、
クリームに近い食感のココナッツムース。
トロピカルフルーツとココナッツの組み合わせはよくありますが、
そこにキャラメルの苦味がプラスされていて新鮮でした。
飾りのメレンゲココはキャラメリゼするまで焼かれていて香ばしく、
これだけ食べてもおいしい!

c0082904_0493871.jpg

** JIVARA ジヴァラ **

「ヴァローナ社のジヴァララクテを使用したチョコクリーム、栗のパウンド生地とチョコフレーク」
しっとりした栗のパウンドケーキとフィユティンヌショコラの土台に、
ジヴァララクテのクレーム―がねっとり濃い、見た目にも味にも
インパクトの大きいケーキでした。

どのケーキも驚きと新鮮があり、印象に残るものばかりでした。
は~おいしかった!
今書いててもため息が出ます。

焼菓子もやさしく、それでいて余韻の残る味わいばかり。

c0082904_0495542.jpg

** (左上から)マドレーヌバニーユ、フィナンシェメープル、フィナンシェ
ダクワーズノワゼット、ダクワーズ・ノワ
**

マドレーヌはバニラが粒を感じられるほどたっぷり入っていて、
ありそうでない組み合わせにうっとり。
フィナンシェは食感はマドレーヌに似ていましたが、バターの香りが豊かでした。
ダッコワーズは生地がふかふか。クリームもたっぷりでした。

c0082904_050510.jpg

** (左上から)サブレリ、サブレショコラマンドカネル
サブレディアマン・ココ、サブレフロマージュサレ、バトンマレショー **

分厚くて大きくて、ほわっとやさしい食感と味のディアマン。
こんなディアマン初めて食べました!
バトンマレショーにサンドされているチョコクリームも洗練されていて、上質でした。

決してアクセスしやすい場所じゃないのですが(駅からは近いです)
わざわざ行った甲斐ありました。
横浜にまた来ることがあれば、絶対に再訪したいです!!

■Sweets Garden Yuji Ajiki(スイーツガーデン ユウジ・アジキ)
 神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11ベニシア1F
 TEL: 045-592-9093
 定休日:水曜日
http://blog.yuji-ajiki.com/


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
Ecole de patisserie Petite Ayako西宮校
by petite_ayako | 2014-02-18 23:45 | patisseries パティスリー | Comments(0)