2016年 01月 21日 ( 1 )

うずら家

お正月のお休み、蕎麦三昧その2。

2年まえにはじめて訪れて、感激のあまり無心でお蕎麦をすすったお店。
お昼をすぎると麺切れしてしまうので、午前中に慌てて出発しました。
白馬から1時間半かけて山道をくねくね・・・
雪が積もっていると大変な道のりですが、異常なほどの暖冬のせいで
ほとんど雪がついていませんでした。
途中に通る、白馬みねかたスキー場(今シーズンより閉鎖)は草原になってました。

山道の運転はなかなか大変ですが
振り返ると白馬三山が見渡せたり、行く先には戸隠山を眺めれる絶景が
素晴らしく、このドライブも好きです。

c0082904_313292.jpg


さて、いつも行列ができる超人気店で、案の定11:30の到着で44人待ちでした。
このお店のすばらしいところは、お蕎麦のおいしさもさることながら
接客・おもてなしの質の高さだと私は思います。
頻繁に店主さんが出て来られて「お待ちいただいてすみません」と頭を下げます。

c0082904_32793.jpg


順番待ちの紙に名前を書いて、すぐ前の戸隠神社をお参りしました。
凍った階段が危険です。
怖がりの私はへっぴり腰で手すりをしっかり握って上り下りしました(苦笑)
横の駐車場からは階段がないようで、なんとハイヒールの人を見かけました。

c0082904_314761.jpg

c0082904_315576.jpg


それほど店前で待たずして、名前を呼ばれました。
店内は広いので、わりとすぐに順番が回ってきます。
まだまだたくさんの方が並んでいましたが
席はゆったりと用意されていて、急かされることなく居心地がいいんです。
すれ違う店員さんが口々に「お待たせしました」
階段や通路でもさっと体をよけて、どうぞと道を譲ってくれます。
忙しいからとバタバタ走っている店員さんは一人もいません。

今回は4人で訪れたので、前回より気が大きくなってたくさん注文しました(笑)

待っている間にわさびを擦ります。

c0082904_32436.jpg


はじめて食べたそばがきは、やさしい味の蕎麦のお饅頭でした。
(友人曰く、お世話になっていた旅館の女将が作ってくれたものを食べたことあるけど
 また違う味だったそうです。)

c0082904_325117.jpg

c0082904_325828.jpg


お蕎麦は山盛り2人前のざるそば!

c0082904_33860.jpg


に、きのこの天ぷら盛り合わせと野菜のてんぷら盛り合わせ。
天ぷらはきのこ2皿、野菜1皿を4人で食べました。
ごま油でからっと揚げてあって、これを食べるだけでも価値のあるおいしさ!
お腹はいっぱいになりましたが、ぜんぜんもたれません。

c0082904_331867.jpg

c0082904_332697.jpg


お蕎麦をお代わりしたい気持ちはやまやまでしたが
さすがに食べすぎなのでぐっと我慢して、お土産にお蕎麦をたくさん買って帰りました。

ここのお蕎麦は格別ですね。
お蕎麦と天ぷらの味、それに最高のおもてなしがおいしさを作っています。
お腹も心も満たされて、本当に幸せでした。

アクセスしづらい場所ではありますがお勧めです!!
豪雪地帯なので、冬から春にかけてはかならず冬用タイヤを忘れずに。
道が広くないので、立ち往生している車のせいで渋滞になることもあるらしいです。

白馬の旅は蕎麦三昧にて終了でした。

■うずら家(うずらや)
 長野県長野市戸隠3229
 TEL: 026-254-2219
 定休日:10:30-16:00


お問い合わせは・・・
école de pâtisserie Petite Ayako(プティット・アヤコ)までお願いします。
メール      petite_ayako@excite.co.jp
ホームページ http://petiteayako.web.fc2.com/
[Facebook]
Ecole de patisserie Petite Ayako泉大津校
[PR]
by petite_ayako | 2016-01-21 03:03 | voyage 食べ歩き | Comments(0)